平成29年度9月度例会(2017年9月19日)

平成29年9月19日(火)鈴鹿商工会議所4階大ホールにて、ブランディング委員会担当による9月度例会『地域密着スポーツでブランディング』と題し、鈴鹿市を拠点に活躍している鈴鹿アンリミテッド(サッカー)、三重バイオレットアイリス(ハンドボール)、ディライト(2輪)の3チームにお越しいただき、パネルディスカッション形式にてそれぞれのスポーツチームの地域貢献や地域活性に対する取り組み、また企業や団体が応援・支援する事による相乗効果や経済効果等の事例を紹介していただきました。

そのあとのグループミーティングでは、パネルディスカッションで得た事例を題材に各チームと質疑応答を行い、応援・支援する事で地域をどう盛り上げていくのか、私達とチームがどうすれば相乗効果を生みだせるのかを、各チームの選手と代表(広報)と意見交換することで、この先私達にできるブランディングを考えました。

将来に明確な目標を持った3チームのいろいろなお話を聞き、鈴鹿YEGも目標を再認識できました。とても有意義な時間をメンバー皆で共有する事ができた例会となり、この思いをもとに今後の鈴鹿YEG活動に役立てていきたいと思います。

最後に例会当日まで企画・運営をされたブランディング委員会の皆様お疲れ様でした。

(総務広報委員会 渥美)


20170927yeg003 20170927yeg004


20170927yeg001 20170927yeg002