平成30年度5月度例会(2018年5月16日)

平成30年5月16日(水)、鈴鹿商工会議所4F大ホールにおいて、平成30年度5月度例会ビジネス研修委員会の企画運営にて、テーマを『自己改革のすすめ』としまして、講師に「地獄の訓練」の異名をもつ社員・管理者向けの研修を実施されている管理者養成学校の講師 若井喜也氏を講師として迎えし、発声訓練や、お愛想六ヶ条、管理者の条件、江戸しぐさなどをテーマに実際の事例を散りばめ分かりやすく、ご講演していただきました。

気分の浮き沈みによって左右されない高いモチベーションを保ち続ける事は経営者にとって必須の条件だという事、ビジネスマンに必要な自己啓発や高いモチベーションをもって社業に取り組むメンタルを養い、さらにそのモチベーションを維持する方法を学ぶことができました。

今後社業に役立つ様 自社にも自分自身にも実戦し取り入れていきたいと感じました。(総務広報委員会 三浦)


201805_01 201805_02