平成30年度1月度例会(2019年1月16日)

平成31年1月16日(水)平成30年度1月度例会が地域活性化委員会の企画運営にて行われました。

本例会のテーマを『発見‼︎魅力ある鈴鹿の食文化』としまして我が鈴鹿市にある地域資源の中から「食」に着目し、その成り立ちや文化、知られざる魅力について学び知り、内外へ新たな鈴鹿の魅力を発信することで地域活性化に繋げたいと思い、本例会を開催いたしました。

鈴鹿市の特産の食べ物である「味噌」「酒」「豚」を鈴鹿市様・東海醸造株式会社様・清水清三郎商店株式会社様・ヤマザキファーム様にご協力頂き、鈴鹿の歴史、特産物の知識や国内外での需要等さまざまな事柄を学ぶ事が出来きました。
また、本例会で紹介された味噌『粒味噌 蔵の星』を使った豚汁や『作豚』を使ったしゃぶしゃぶ、日本酒『作』を試食試飲する事で、実際に味覚でも特産物の魅力を感じる事も出来ました。

鈴鹿商工会議所青年部のメンバーとして、この例会を通して再確認した『鈴鹿』の魅力をそして例会で学び、そして体感した情報を正確に発信するトランスミッターとして多くの方に伝えていきたいと思いました。
1月度例会を企画運営して頂いた、地域活性化委員会の皆様ありがとうございました。(総務広報委員会 三浦)

yeg201901001

yeg201901002

yeg201901003

yeg201901004