平成26年度2月度例会(2015年2月16日)

2月16日(月)、鈴鹿商工会議所4F大ホールにおいて、地域活性化委員会担当による2月度例会「すず会議」~豊かな地域社会実現のために~を開催。今回は、この地域で生活し事業を行っている私たちYEGメンバーにとって、健全で豊かな地域社会の実現に向けて取り組むことは必要不可欠と考え、地域を良くしようと考える国家公務員・地方公務員と、我々YEGメンバー一人ひとりがテーマにそって地域の活性化について考える場を設け、自身の力とすることを目的に行いました。

 まず、①「景気と消費税」、②「人口減少と自治体」、③「鈴鹿市経済と中小企業施策」、④「地域資源を活かした地域の活性化」、⑤「地域ブランド・マネジメント」をテーマに5つのグループに分かれ、国家公務員・地方公務員とYEGメンバーとディスカッションを行いました。各グループとも、それぞれのテーマに沿った現状と今後どうすればこの地域が健全で豊かな地域社会になるのか意見を出し合いました。

 普段あまり接する機会のない国家公務員・地方公務員の方たちとのディスカッションでしたが、とても有意義な「すず会議」だったと思います。今後もこのような機会を設け、地域の活性化について考える必要性を実感しました。例会当日まで企画・運営された地域活性化委員会の皆様、大変お疲れ様でした。(総務広報 大泉)


▼ ディスカッションの風景

2015_05 201502_01


2015_02 2015_03


2015_04