平成29年度2月度例会(2018年2月19日)

 2月19日(月)鈴鹿商工会議所4階大ホールにて、SUZUKAモータースポーツ委員会による平成29年度2月度例会『Suzuka of Motor Sports City!~新たな鈴鹿の可能性を求めて~』が開催されました。

 モータースポーツ都市宣言をしている鈴鹿市にとって、最大の特徴であり最高の魅力であるモータースポーツ文化の歴史や現状、地域経済との関係性など、SUZUKAモータースポーツ委員会のメンバーが各テーマを調査し、発表していただきました。コメンテーターとしてモータースポーツ友の会 中野事務局長、オブザーバーとして鈴鹿市産業振興部地域資源活用課 石井様にお越しいただき鈴鹿市特徴であるモータースポーツが地域活性と地域経済に今後どのように関係していくのか例会に参加したメンバー各個人が今一度冷静に考える例会となりました。モータースポーツの発展には、地域の活性が重要であると共にモータースポーツを通じての今後の地域活性への新たな可能性を感じました。

 お忙しい中ご参加いただいた、モータースポーツ友の会 中野事務局長、鈴鹿市産業振興部地域資源活用課 石井様、本当にありがとうございました。(総務広報委員会 三浦)


201802yeg002 201802yeg003


201802yeg004 201802yeg001