平成30年度10月度例会(2018年10月16日)

H.30年10月16日、鈴鹿商工会議所4階において外部講師である、桜井 淑敏氏による『技術者の夢と挑戦』を表題とした講演会が行われました。

ホンダF1チームの総監督であり、黄金時代を作り上げた桜井氏のお話は非常に内容が濃く会員も講演を静聴し、熱心にメモを取っている素晴らしい例会となりました。
世界初の無公害エンジン・『CVCC』を始め、新型車の開発などの輝かしい功績はもちろんですが、今の時代が必要としている物を見極め、時代と同期し理想を追求する。と、お話を頂き、コンセプトとディレクションを明確にできていれば、どんな困難にも立ち向かえるのではいかと、心が高ぶりました。そこもまたカリスマ性なのでしょうか。

本田宗一郎氏、桜井淑敏氏、アイルトン・セナ氏、3名に共通していたのもやはり、『時代との同期』、『コンセプトとディレクションの確立、』、『理想の追求』。高い目標(着地点)を定め、情報を共有化し、無駄の無い完全効率化。理想を追求し、目標は達成まであきらめない。

私たち、鈴鹿商工会議所青年部も今回の講演会でお聴きした貴重な内容を元に、理想を追求し、時代(地域)と同期して、更なる高みへと行けるのではないかと思いました。(総務広報委員会 中島)

平成30年10月16日(火曜日)PM 18:30~20:30
場所:鈴鹿商工会議所4階大ホール 担当:ビジネス研修委員会

yeg201810002

yeg201810001

yeg201810003