平成30年度12月度例会(2018年12月17日)

平成30年12月17日(月) コンフェット鈴鹿平安閣において、交流委員会担当による12月度例会『鈴鹿YEG大望年会2018#平成最後』 ※望年会=新時代に望む会 を開催いたしました。今年一年、様々な事業を通じてメンバー同士の結束力や交友を深めてきました。その中で生まれた絆を大切にし、互いに労をねぎらい、感謝し合い、認め合う事で会員同士の輪を未来(新時代)の青年部活動へ繋げていく事を目的とし、平成30年の良き締めくくりの場として盛大に開催しました。

各委員会が当日までにテーマごとに3分間の動画撮影、編集までし、今年の各委員会のカラーが色濃くでていたアトラクションムービー『鈴鹿の果てまでイッテY!』の上映や昭和から平成、時代感じさせる¥100以上のプレゼントをメンバーが持ち寄り『平成最後の大抽選会』と題したプレゼント交換など、交流委員会さんが様々な仕掛けを準備していただき終始笑い声の絶えない例会で非常に盛り上がりました。

また、席次を委員会関係なく、シャッフルしたことで委員会の垣根を超え、同じテーブルで美味しいお料理をいただき、お酒を酌み交わし、歓談することで交流を深めることができました、この例会を境に鈴鹿YEG全体の絆がより深くなったと感じます。

例会当日まで企画・運営された清水委員長はじめ交流委員会の皆様、大変お疲れ様でした。(総務広報委員会 三浦)

yeg201901005

yeg201901004

yeg201901001

yeg201901006

yeg201901003