令和2年度4月度例会(2020年4月20日~4月22日)

令和2年4月20日(月)~4月22日(水)「第44回鈴鹿商工会議所青年部通常会員総会」を開催しました。本年は新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮しまして、WEB(AT)上にて動画・議案を配信し、審議しました。

令和元年度事業報告並びに収支決算報告、また令和2年度事業計画並びに収支予算など第1号議案から第4号議案の審議が行われ、全議案が賛成多数により原案通り承認されました。

本年度の会長に松林大樹君(㈱まるかつ 代表取締役社長)が就任し、第25代会長となりました。鈴鹿商工会議所青年部(YEG)は松林会長の掲げたスローガン「Just Do It! 今こそ攻めの行動!実行力で未来を掴む!」 をもとに、以下7委員会にて活動していくこととなりました。
総務広報委員会/ネクサス委員会/ビジネス研修委員会/未来創造委員会/スポーツ交流委員会/地域活性化委員会/東海ブロック準備委員会。

例年であれば、総会及び総会終了後の懇親会はご来賓の方々をはじめ青年部OB会様とお顔を合わせ、委員会紹介や新入会員の紹介などを行い、親睦を深めさせていただく貴重な機会となりますが、新型コロナ禍によりその機会を逸し大変残念な思いです。

最後に、松林会長挨拶より一部抜粋…
「非常に厳しい情勢ではありますが、しっかりと肩と肩を組みYEG活動を通じ、共に学び、共に行動し、新しい未来を掴み取りましょう。」(総務広報委員会 近藤)