2016 鈴鹿 BOXKART グランプリ

たくさんのご来場ありがとうございました!

2016 鈴鹿BOXKARTグランプリ リザルト

★総合結果★

2016 総合結果 結果表
総合
順位
出走順 チーム名 合計
ポイント
レース
タイム
得点 パフォー
マンス
得点 カート
デザイン
得点
1 12 鈴鹿自動車整備組合 青年部会 89 2 37 1 30 4 22
2 2 四日市YEGビーダッシュ 84 3 34 5 20 1 30
3 7 チーム しろこようちえん 78 8 24 2 27 2 27
4 13 リアルくんレーシング 76 1 40 2 27 11 9
5 10 Ueno yeg racing 2016 68 4 32 7 16 5 20
6 1 松阪アラレ茶づけ号 66 7 26 7 16 3 24
7 8 Team Noresole with 伊勢YEG 65 5 30 2 27 12 8
8 11 美食倶楽部 64 6 28 6 18 6 18
9 6 亀山ファイヤーワークス 50 9 22 9 12 7 16
10 9 桑名工業高校機械研究部 46 9 22 9 12 9 12
11 4 SKB-Girls 45 9 22 11 9 8 14
12 3 鈴鹿なう!ブヒmotoレーシングチーム 39 9 22 13 7 10 10
13 5 エンジョイ 38 9 22 11 9 13 7

総合得点の計算式は*こちら*

鈴鹿自動車整備組合 青年部会

1位 鈴鹿自動車整備組合 青年部会

2位 四日市YEGビーダッシュ

2位 四日市YEGビーダッシュ

3位 チーム しろこようちえん

3位 チーム しろこようちえん

★ベストデザイン賞★ カートのオリジナリティと完成度(来場者による投票)

来場者の投票で決まるベストデザイン賞。今年も多くの来場者から投票いただき、見事この部門を制したのは「四日市YEGビーダッシュ」某有名ゲームをモチーフにした車両で、ドカンに入って記念撮影ができるという、来場者のハートをキャッチし多くの票を獲得していました!

2016 ベストデザイン賞 結果表
カートデザイン部門順位 出走順 チーム名 合計ポイント
1 2 四日市YEGビーダッシュ 95
2 7 チーム しろこようちえん 90
3 1 松阪アラレ茶づけ号 89
4 12 鈴鹿自動車整備組合 青年部会 63
5 10 Ueno yeg racing 2016 41
6 11 美食倶楽部 40
7 6 亀山ファイヤーワークス 35
8 4 SKB-Girls 34
9 9 桑名工業高校機械研究部 33
10 3 鈴鹿なう!ブヒmotoレーシングチーム 33
11 13 リアルくんレーシング 29
12 8 Team Noresole with 伊勢YEG 28
13 5 エンジョイ 18
2位 四日市YEGビーダッシュ

1位 四日市YEGビーダッシュ

2位 チーム しろこようちえん

2位 チーム しろこようちえん

3位 松阪アラレ茶づけ号

3位 松阪アラレ茶づけ号

★ベストパフォーマンス賞★ パフォーマンスの完成度(審査員による採点)

回数を追うごとに参加チームのクオリティが高くなっていくパフォーマンス部門は、今年も接戦が展開されました!

2016 パフォーマンス賞 結果表
パフォーマンス部門順位 出走順 チーム名 合計ポイント 審査員1 審査員2 審査員3 審査員4
1 12 鈴鹿自動車整備組合 青年部会 40 10 10 10 10
2 8 Team Noresole with 伊勢YEG 38 10 9 10 9
2 7 チーム しろこようちえん 38 9 9 10 10
2 13 リアルくんレーシング 38 9 9 10 10
5 2 四日市YEGビーダッシュ 36 9 8 9 10
6 11 美食倶楽部 35 8 9 9 9
7 10 Ueno yeg racing 2016 31 9 7 7 8
7 1 松阪アラレ茶づけ号 31 8 7 8 8
9 6 亀山ファイヤーワークス 28 8 6 7 7
9 9 桑名工業高校機械研究部 28 7 5 8 8
11 4 SKB-Girls 26 7 6 6 7
11 5 エンジョイ 26 6 6 6 8
13 3 鈴鹿なう!ブヒmotoレーシングチーム 25 6 6 7 6
1位 鈴鹿自動車整備組合 青年部会

1位 鈴鹿自動車整備組合 青年部会

(同点)2位 チーム しろこようちえん

(同点)2位 チーム しろこようちえん

(同点)2位 Team Noresole with 伊勢YEG

(同点)2位 Team Noresole with 伊勢YEG

(同点)2位 リアルくんレーシング

(同点)2位 リアルくんレーシング

審査員の皆さま
鈴鹿商工会議所 山本会頭

鈴鹿商工会議所 山本会頭

モータースポーツ友の会 福山副理事長

モータースポーツ友の会 福山副理事長 

UCHUSENTAI:NOIZ メンバーのみなさん

UCHUSENTAI:NOIZ メンバーのみなさん

★ベストタイム賞★ レースタイムの一番速いチーム

今年のコースは、新たに新設されたジャンプ台やスラローム、最終コーナーと大きく分けて3つのセクションに変更され、難易度があがったことでチームごとのタイム差がでました。今年の注目はなんといっても、プロレーシングチーム「リアルレーシング」と「鈴鹿自動車整備組合 青年部会」【レースのプロ】と【整備のプロ集団】がどんな車両を作りこんでくるか? また昨年の最速タイムを出した四日市YEGさんもデザイン性を落とさず、タイムを出す軽量化した設計で参戦。
結果は、「リアルレーシング」が14秒11の最速タイムで優勝。2位は昨年より車体を変更した「鈴鹿自動車整備組合 青年部会」で14秒88の接戦でした。
3位には16秒20の「四日市YEG」。4位は昨年7位だった「ueno yeg racing 2016」が18秒45。
昨年同様に軽量化重視の小さな車両で参戦。昨年の反省を活かし、車長の変更、ベアリングの変更点を加えて小さい車両ながら安定性を確保。車両を押す人員配置も変更し安定したタイムで4位という結果でした。

2016 ベストタイム賞 結果表
レースタイム順位 出走順 チーム名 補正後タイム レースタイム 減点タイム(秒)
1 13 リアルくんレーシング 14:11 14:11
2 12 鈴鹿自動車整備組合 青年部会 14:88 14:88
3 2 四日市YEGビーダッシュ 16:20 16:20
4 10 Ueno yeg racing 2016 18:45 18:45
5 8 Team Noresole with 伊勢YEG 19:03 17:03 2
6 11 美食倶楽部 19:93 19:93
7 1 松阪アラレ茶づけ号 20:36 18:36 2
8 7 チーム しろこようちえん 22:35 22:35
9 3 鈴鹿なう!ブヒmotoレーシングチーム リタイア 1:05:41 2
9 4 SKB-Girls リタイア 30:67
9 5 エンジョイ リタイア 48:09 2
9 6 亀山ファイヤーワークス リタイア 37:76
9 9 桑名工業高校機械研究部 リタイア 30:29

※ゴール前に止まったチームはリタイヤとし、総合得点は全て最下位の同ポイント扱い。

1位 リアルくんレーシング

1位 リアルくんレーシング

2位 鈴鹿自動車整備組合 青年部会

2位 鈴鹿自動車整備組合 青年部会

3位 四日市YEGビーダッシュ

3位 四日市YEGビーダッシュ

ベストタイム賞 リアルレーシング

準備からレース当日までの映像を収録!


★スペシャルゲスト★

UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)

ビジュアル系バンドのUCHUSENTAI:NOIZさんに、一日イベント出演してもらいました!
オープニングアクトとしてのパフォーマンス、コスプレステージイベント、さらにボックスカートのデモランと審査員、ラストはライブパフォーマンスと一日を通してボックスカートグランプリを盛り上げていただきました!

UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)
UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)
UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)
UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)
UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)
UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)



ご当地キャラのみなさん

三重県津市から龍王さくらちゃん、大阪からドンファン、新潟からレルヒさんが来てくれました!
ご当地キャラオンステージでは、3人のコント!なかなか見れない組み合わせで会場を盛り上げてくれました!
他にも、鈴鹿市のマスコットキャラクター「ベルディ」や、伊勢から、「伊勢まいりんくん」もきてくれ、たくさんの人から写真撮影を求められていました!

ご当地キャラのみなさん
ご当地キャラのみなさん
ご当地キャラのみなさん


2016 鈴鹿ボックスカートグランプリ 会場の様子

会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子






2016 鈴鹿 BOXKART グランプリ イベントのご案内

☆2016年度の開催は終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。☆

2016 鈴鹿BOXKARTグランプリ

◆開催日程

2016年 10月 10日(月・祝) 10:00 ~ 16:00

◆メインステージスケジュール

10:00~ オープニング
10:40~ ボックスカートPRタイム
11:10~ コスプレイベント
11:40~ ご当地キャラオンステージ
12:30~ ボックスカートグランプリ
14:30~ UCHUSENTAI:NOIZライブ
15:00~ 表彰式

◆募集期間

2016年 6月 13日(月)~2016年 8月 26日(金)

◆開催場所

鈴鹿市立図書館西側駐車場

更新情報

2016.08.15 ゲスト:宇宙戦隊NOIZに決定!
2016.08.14 コスプレイベント同時開催決定!
2016.08.14 パフォーマンス詳細資料を追加しました。
2016.08.14 コース図資料を修正しました。
2016.09.25 チラシが出来上がりました!(チラシをPDFでご覧になる場合はこちら)

ボックスカートってどんなイベント!?

BOX KART (ボックスカート)とは、動力を持たずに坂道などの傾斜を利用して進む究極のエコカーレースです。

開催概要をダウンロード

ゲスト UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)に決定!

UCHUSENTAI:NOIZの迫力あるライブを見逃すな!

開催時間

10月10日(月・祝)14:30 ~ ※グランプリの進行状況により多少変更の可能性有り
UCHUSENTAI:NOIZ(宇宙戦隊NOIZ)

コスプレイベント同時開催!レイヤー集まれ!

開催時間

10月10日(月・祝)10:00 ~ 15:30

無料更衣室

鈴鹿市文化会館内 9:30 ~ 16:00まで

イベント

10:00~ 鈴鹿市図書館西駐車場ステージにてコスプレイベント

撮影エリアについて

鈴鹿市文化会館 1F ロビー・通路・階段・けやきホール(コスプレ専用)
2F 通路・階段・プラネタリウムギャラリー(コスプレ専用)
3F 通路・階段・茶室(コスプレ専用)・和室(コスプレ専用)
鈴鹿市立図書館西駐車場 BOXKARTグランプリ会場・痛車展示有/図書館の中には入れません
鈴鹿商工会議所駐車場 時間帯によっては自動車部会の車両展示もございます
西条中央公園
正面の公道 車両通行止め・歩行者天国となっている区間
四季の道 全長1km弱の遊歩道です。文化会館や公園の付近にとどめてください

※コスプレ専用となっている場所以外は、一般の方も多数いらっしゃいますので、ご了承ください。

コスプレイベント特設サイトはこちら

oin2016_omoter oin2016_nakar


昨年の参加者の声

2015年参加チームの「四日市YEGおやじダンサーズ」「津YEGボックスカート同好会」の練習風景から当日の走行シーンまでをまとめた映像です!


パフォーマンスエリアについて

出場者のみなさまへ、昨年とパフォーマンスの流れや時間が変更しております。詳細資料をご確認の上ご準備をお願いいたします。

パフォーマンス資料ををダウンロード

エントリーについて

2016年の参加者募集をスタートしました!皆様の参加おまちしております!

1.「ルールブック」をダウンロードし内容をご確認。
2.「エントリーシート」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、メール、郵送またはFAXで事務局へ送付。
※お申込み前に必ず注意事項をお読み下さい

ルールブックをダウンロード エントリーシートをダウンロード 採点基準をダウンロード コース図をダウンロード

注意事項

エントリー上の注意事項など
  • ●鈴鹿商工会議所 青年部ホームページ(http://www.suzuka-yeg.com)から『ルールブック』などエントリーキット一式をダウンロードすることができます。
     ※記入漏れなどがある場合はエントリーが無効になる場合がございます。ご注意ください。
  • ●一度お送りいただきました参加申込書などは理由を問わずご返却はできませんので予めご了承ください。
  • ●エントリーチーム多数の場合、厳選なる審査の上、参加チームを決定させていただきます。
     ※参加枠は、最大20チーム(予定)
  • ●運営の決まりに背いた場合、エントリーを取り消しさせて頂く場合がございます。
  • ●お申し込み後、参加車両などに変更が生じた場合は、速やかにご連絡ください。
  • ●イベントの運営スケジュール(時間)を厳守して下さい。
個人情報の取り扱いについて
  • ●ご応募者様よりいただいた個人情報は、鈴鹿商工会議所青年部事務局が、ご応募者の審査、審査結果などの連絡、及び個人を特定しない統計情報の形で利用させていただきます。
  • ●ご応募者様の同意なしに第三者に預託、開示、提供することはございません。※法令などにより開示を求められた場合を除く。

《注意》

応募フォーム入力欄のクラブ・チーム名に入力記載がない方につきましては、抽選結果発表時、鈴鹿商工会議所ホームページに代表者様の氏名を掲載させて頂きますので、ご了承下さい。

応募締切・書類審査

 ~ 2016年8月26日(金)  ※当日消印有効

事務局にて書類審査

結果発表

書類審査後に随時、チーム代表者へメールにて審査結果を連絡し規定書類を郵送。
※車両の制作に取り掛かってください。

よくあるお問い合わせと、その回答例

■ エントリー方法について

Q1-1:インターネット(パソコン)のみの受付ですか?

申込用紙が必要でしたら、その旨を事務局までお伝えください。折り返し申込用紙を送らせていただきます。鈴鹿市内など鈴鹿商工会議所へ直接来場できる方は、必要書類の手渡しが可能ですが、事前に事務局へ確認を取ったうえでご来場下さい。また、その場でのご質問にはご回答できない場合がございますので、ご了承願います。

Q1-2:質問事項があるのですが?(電話で伝えづらい、多数ある)

電話では誤解や言葉の間違いを招く恐れがありますので、ホームページ記載のメールアドレス( yeg@scci.or.jp )宛でお問い合わせ下さい。類似の質問が多数あった場合、ホームページ上にお問い合わせ事項と回答を随時公開しておりますので、そちらもご覧下さい。(本ページ)

Q1-3:エントリー費用は掛かりますか?

いいえ。エントリー費用は無料です!!

Q1-4:優勝商品などの授与はありますか??

はい。豪華景品!?を予定しています。

■ 車両規定について

Q2-1:どのような規定があるのですか?

ホームページより、「ルールブック」をダウンロードしてご確認下さい。

Q2-2:制作後、規定の範囲を超えてしまった・・・参加できませんか?

いいえ。減点の対象とはなりますが参加は可能です。ただし、場内及びコース上へ搬入出来ないなど、イベントの進行に支障をきたす場合、その場で失格とし退場となります。

Q2-3:規定に納まっていれば、どのような車両でもOKですか?

はい。自由な発想で車両をお作り下さい!!ただし、第三者に怪我をさせる危険があったり、公序良俗に反すると判断される場合、申込時の審査または当日エントリーの時点で失格となりますので、ご注意ください。

■ 結果発表について

Q3-1:申し込み後の審査結果はどのように通知されるのですか?

申し込み締め切り後、各チームの代表者様に通知と必要書類が送付されます。

Q3-2:審査基準は?

審査基準は、こちらです。

Q3-3:個人名が公表されますか?

原則チーム名のみの公表ですが、エントリー時にチーム名の記載が無い場合、代表者名が公表されますので、ご注意ください。

■ イベント当日について

Q4-1:ボックスカートの搬入方法は?時間は?

各チームで鈴鹿市図書館駐車場まで搬入して頂きます。主にトラックでの搬入になると思いますが、事前に搬入車両の確認をとらせて頂きます。搬入日時は決まり次第連絡致します。搬入時は会場の混雑が予想されますので、時間厳守でお願いします。

Q4-2:イベントの時間は?

受付9:00~表彰式16:00頃を予定しています。車両の搬入・搬出時間などありますので、詳細は決まり次第公表致します。

Q4-3:飲食、トイレ、売店などは?

施設内の設備が使用可能ですので、問題はありません。また、当日は他のイベントが併催されていますので、飲食やその他イベントをお楽しみいただけると思います。

■主催

鈴鹿商工会議所青年部(鈴鹿YEG)

■お問い合わせ先・送付先

鈴鹿商工会議所青年部内「鈴鹿BOXKARTグランプリ」事務局
〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町816
電話:(059)382-3222(代表) FAX:(059)383-7667 E-MAIL:yeg@scci.or.jp


鈴鹿BOXKARTグランプリ 過去のイベントページ

side_2015boxkart side_2014boxkart side_2013boxkart