令和3年度7月度例会(2021年7月16日)

去る令和3年7月16日(金曜日)令和3年度7月度例会『ボールに想いを乗せて!絆をつなぐ!~シッティングバレーボール~』が桜島小学校体育館にて、交流委員会の企画・運営により開催されました。

シッティングバレーボールとはパラリンピック正式種目にも登録されている、座ったまま行うバレーボールです。コートは6人制バレーコートの約半分の広さで、ネットの高さが約1メートルと通常のバレーボールとはコート規格がことなります。基本的なルールは通常のバレーボールと変わりませんが、臀部を必ず床につけて行う事がルールで定められています。

当日コロナ感染防止対策を施し、それぞれの委員会チームに分かれ総当たり戦で行われました。臀部をつけながら行う競技という性質上少しでも可動域を伸ばそうと上半身を目一杯伸ばし奮闘するメンバーも多数見受けられました。無事怪我無く終わり、久々に心地良い疲労感を得ることができ、シッティングバレーボールを介し参加者達の協力性が高まりました。
(総務広報委員会 立石)


IMG_2698_r

IMG_2663_r


IMG_2744_r