令和3年度11月度例会(2021年11月15日)

11月15日(月)、ネクサス委員会担当による11月度例会を開催しました。通常であれば8耐パレードを例年担当している委員会ですが、コロナ禍で2年連続開催中止、それ以前も天候不順にて数年開催中止となっています。

そこで今回は、全国で唯一「モータースポーツ都市宣言」をし、鈴鹿市民にも馴染みのある聖地鈴鹿サーキットを自家用車にて走行体験する事により、メンバー全員にその素晴らしさを味わい、モータースポーツに対しての意識向上図る事、そして次年度に控えた東海ブロック大会主管開催を見据え、常識にとらわれない発想力を生み出す機会とする事を目的に、鈴鹿サーキットレーシングコースにて、外部例会として開催されました。参加メンバーを4班に振り分け、前後半でコースを走行体験する班と、レース時に実際に使用される普段は中々入る事の出来ない各施設の見学する班で、国際レーシングコース、施設を体験しました。

 施設見学ではサーキットコース担当課の方に各所の説明を頂きながら、例会に参加しなければ普段では分からない事等、初めて知る事が沢山ありました。

 最後にはレーシングコース内にて、来年の東海ブロック大会の掛け声とともに全体写真を撮影し、メンバー同士の団結も高まり、鈴鹿YEGならではの例会となりました。
(総務広報委員会 山野)

11-1_r

11-2_r


11-3_r

11-4_r